今日から小悪魔!!


プロフィール

+つばき+

Author:+つばき+
年齢:外見は25歳だそうです
血液型:ジコチュウのB型です
趣味:ドライブ、そしてその車内で熱唱すること
特技:夜型人間、茶道をちょっぴり嗜む
小悪魔に至るまで:小学生で殿方は可愛くない女性には酷い事を平気で言うと気付く。
高校生で初めて付き合った殿方が別れる時に浮気の事実を告白。男性不信になる。
殿方に仕返しするのはモテ女になって上から見てやるのが一番と気付く。
恋愛に夢中になっても無駄だと気付く。
人当たりの良さを磨く。
心理学、科学の方面から攻めてみる。
殿方との距離感を計れるようになる。
狙った殿方を落とせるようになる。
話しただけで殿方が自分をどう思っているか分かるようになる。



最近の記事



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2ブログランキング

FC2ブログランキング



フリーエリア



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


会話は瞳で聞きましょう
今回のお話はまた、狙った殿方以外にも使って欲しい技です。
勘違いテクのひとつになります。
それは会話です。
不特定多数に愛想をバラまき、下ネタで敷居の低さをアピールすれば次は普通の会話だけでなく、「あなたは特別」「あなたが知りたい」オーラの出し方を使ってさらに殿方を持ち上げてみましょう。
狙った殿方には二人きりになったチャンスで使うとよろしいと思われます。デートに誘わせる事ができればベストです。その、誘わせるコツも会話に尽きる!デートに誘わせ、誘われてからも役に立つ会話のテクニックは覚えておけば世渡りにさえ応用可なんです。
例えば、よくある世間話の王道、お天気の話。
これって会社でもよく交わされてます。
それから体調の話、休日に何をしたか、仕事の状況…。
普通の人付き合いってなんの変哲もないただの会話から始まるもの。
日常の会話こそ抜かりなくオーラを出した方が好感度UP↑を狙えるんです。





早速、練習してみます。
1、静かに微笑をたたえる。目元、口元に気を使ってください。営業用、かつ最高に可愛く見える微笑を鏡の前で確認してください。
2、小首をかしげる。かしげたままでも自然に頷けるように練習しましょう。
3、相手の瞳をじっと見つめます。相手が話している間は目を逸らさないくらいのつもりで聞き入っている感を醸します。
目を逸らしたり、視線を落としていいのは自分がしゃべっている時だけです。時々は視線を外した方が表情豊かな子猫ちゃんのような感じでより可愛く見えるかと思われます。
込み入った話の時は微笑むよりも真剣な表情でじっと聞き入っているフリをしちゃいます。
視線だけは逸らさないように!
素敵な殿方や、好きになってしまった殿方にはなかなか視線を合わせる事ができないですよね~。
小悪魔としては一本釣りで落としたい衝動に駆られますが、この程度で落ち着いていられないような相手は近付かないのが一番です。
視線合わせができないのはあなたが初心者だからです。
上手くデートに誘われても遊ばれて捨てられるのが関の山。
腕を上げてリトライするか、その頃には他の素敵な殿方にモテているのですでにどうでもイイ殿方に格下げになっているかもしれません。
上級者になれば相手のほうが魅力的でも見つめられるようになりますからご心配なく。
では、ここからやっと本腰入れて会話についてとりかかりましょう!
興味のあるお話、共通のお話、天気などは返すバリエーションも豊富ですよね。
これらは前述しました1,2,3のポイントを押さえて楽しくお話しましょう。
困るのは自分が知らない話、実は興味が全然ない話、全く興味がない殿方の自慢話などです。
ちょっとでも好意を持てる殿方なら、真剣に聞きに回ってデートに誘わせるポイントを聞き出しましょう。
基本は
「うん、うん、本当に!?」
「へ~、そうなんだ~」
「それでどうなったの?」
「え~、おもしろ~い!!」
を乱用します。句読点の部分で「うん、うん」と笑顔で頷くのを忘れずに。
時々、「ちゃんと聞いてるよ」の合図に相手の言った事を繰り返したり、言い方を変えて表現してみます。
「それでメチャメチャ走ったら何とか間に合ってさ~」
「へ~、間に合ったんだね~。良かったよね~。」
とか
「最近、雨ばっかだから海にも行けないし」
「天気悪いですもんね~」など。
これは見つめながらでなければちゃんと聞いてない印象を与えちゃうのでしっかり見つめてくださいね
見つめながらたくさん頷くと、殿方は何故か饒舌になります。
ポイントは笑顔で見つめて頷くです。これだけで「あなたを知りたい」オーラがぐんと増します。
世間話で思うままにこの技が使えたら、殿方一本釣りの場合やコンパ、デートの時などここぞという時にナチュラルに使えるようになります。
それから、女性にも忘れずに使ってください。
気負わずに練習できますし、何より男女平等に見つめる事で同姓から「媚を売ってる」と牽制してくるのを防ぎます。女の嫉妬は怖ぇよ。
世間話で「あなたは特別」オーラが出るようになれば殿方の自慢話を引き出すのは時間の問題です。
頼みもしないのに自慢話をしてくる殿方もいますが、狙った殿方にこそ自慢話をさせなきゃいけないんです。次回、殿方の自慢話について綴ります。
手始めは明日から、女性のお友達を見つめまくって練習してみましょう。



FC2ブログランキング参加中
良ろしければお願いします。


スポンサーサイト

テーマ:恋愛向上 - ジャンル:恋愛


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://whitecamellia0411.blog59.fc2.com/tb.php/8-fbbddd29
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。